ずわい蟹に付けられているタグとは

かにに付けられているタグをみたり、聞いた事ありませんか。最初はかにの等級を示すものだと思っていましたが、実は思い違いでした。

 

主にズワイがにが水揚げされる漁港で付けらています。

 

その理由は各地によってブランド化されたかにを区別するのに漁港によって色違いのタグが付けられています。

 

確かに地元で水揚げされたかにと区別する為のタグではあるのですが、さらに甲羅の大きさや目利きの人によって付けられるタグなのでランクが上という事になります。

 

県名 タグの色 ブランド 水揚漁港

石川県

水色

能登蟹

橋立漁港

福井県

黄色

越前蟹

越前漁港

京都府

緑色

間人蟹

間人漁港

兵庫県

青色

津居山蟹

津居山漁港

兵庫県

ピンク色

柴山蟹

柴山漁港

兵庫県

緑色

香住蟹

香住漁港

兵庫県

水色

浜坂蟹

浜坂漁港

鳥取県

白色

松葉蟹

網代港

島根県

青色

松葉蟹

境港

以上が、ズワイがにに付けられているブランドタグです。

 

実際のところ産地によって味に違いがあるのでしょうか。結局、個人の好みで良い悪いが決まるものなので、大きさを見分ける為なら納得もしますね。

 

一度、タグ付の活けズワイガニをブランド別に通販して食べてみないとわかりませんね。特上の蟹は値段が張るので覚悟しないといけませんね。